インターネットでショッピングをもっと楽しくする、趣味,コレクションが満載のネットショップ「ショップ750通販サイト」でお探しください。
商品検索
 検索ワードランキング   / 1.硬貨 / 2.プラモデル / 3.DVD / 4.漫画 / 5.紙幣

トップ >> 切手・封筒・ハガキ >> POST CAR (国内) >> 白地牡丹尾長鳥流水菖蒲文様紅型木綿衣装(背面部分)POSTCARD

白地牡丹尾長鳥流水菖蒲文様紅型木綿衣装(背面部分)POSTCARD

白地牡丹尾長鳥流水菖蒲文様紅型木綿衣装(背面部分)POSTCARD 絵はがき

商品コード:00092600101


3,350円(税込) 送料別

 

在庫:あり

ご注文数



 

商品情報

琉球王国は、1429年から1879年の450年間、沖縄本島を中心に存在した王国。当時、正式には琉球國(りゅうきゅうこく、琉球語(琉球方言):ルーチュークク)と称した。最盛期には奄美群島と沖縄諸島及び先島諸島までを統治した。この範囲の島々の総称として、琉球列島(琉球弧)ともいう。王家の紋章は左三巴紋で「左御紋(ひだりごもん、フィジャイグムン)」と呼ばれた。勢力圏は小さな離島の集合で、総人口17万に満たない小さな王国ではあったが、隣接する大国明・清の海禁や日本の鎖国政策の間にあって、東シナ海の地の利を生かした中継貿易で大きな役割を果たした。その交易範囲は東南アジアまで広がり、特にマラッカ王国との深い結び付きが知られる。外交的に貿易上の理由から、明及びその領土を継承した清の冊封を受けたりしていたが、1609年に日本の薩摩藩の侵攻を受けて以後は、薩摩藩による実質的な支配下に入った。ただし対外的には独立した王国として存在し、中国大陸、日本の文化の影響を受けつつ、交易で流入する南方文化の影響も受けた独自の文化を築き上げた。

スペック

商品名:白地牡丹尾長鳥流水菖蒲文様紅型木綿衣装(背面部分)POSTCARD 絵はがき
仕 様:POSTCARD 絵はがき
サイズ:横10.1cm×14.3cm はがきサイズ
管 理:沖縄市歴史博物館
販 売:九州国立博物館

注意事項

※新品、未使用

この商品を買った人はこんな商品も買っています

東山魁夷 窓 POSTCARD 絵はがき

2,980円

奈良ホテル POSTCARD 絵はがき

3,350円

東山魁夷 緑響く POSTCARD 絵はがき

2,980円

東山魁夷 夏に入る POSTCARD 絵はがき

2,980円

東山魁夷 唐招提寺障壁画 POSTCARD ...

2,980円