インターネットでショッピングをもっと楽しくする、趣味,コレクションが満載のネットショップ「ショップ750通販サイト」でお探しください。
商品検索
 検索ワードランキング   / 1.硬貨 / 2.プラモデル / 3.DVD / 4.漫画 / 5.紙幣

トップ >> 書籍・音楽・写真集 >> 漫画(全巻) >> 天地を喰らう  銑Т

天地を喰らう  銑Т

天地を喰らう  銑Т 7冊

商品コード:00091100055


8,950円(税込) 送料別

 

在庫:あり

ご注文数



 

商品情報

「天地を喰らう」は、本宮ひろ志の漫画。『週刊少年ジャンプ』に連載された。アニメ化はされていないが、コンピュータゲーム版は数種類発売された。『三国志演義』を基にしているが、天界や魔界などが登場するなどオリジナルストーリーに近い内容になっている。未完。単行本7巻、デラックス版4巻、文庫版4巻。連載は1983年に始まったが1984年に終了、物語としては劉備が国を興す前であり三国志らしい展開にはならなかった。これについて作者は、単行本7巻(最終巻)巻末のあとがきで「ジャンプのアンケートではかなり低かったので連載は終了してしまったが、愛着がある作品だった」と語っていた。しかし、『コミックGON!』創刊号(ミリオン出版)で当時の『週刊少年ジャンプ』各号のアンケート結果が公開されており、本作はアンケート人気の上位を維持し続けていたことが判明している。2003年、作者の自伝『天然まんが家』236頁で、三国志原作に縛られてやる気が失せたために自ら申し出て連載を辞めたことが明かされた。人間の住む世界の他に天界・魔界・地獄界が存在するという伝奇的要素のある作品となっている。この点では『水滸伝』や『西遊記』、『封神演義』に近い。天界を率いる竜王の娘が若返るための儀式として、地上の人間と定期的に交わっている。交わった男は何でも望みを叶えることができる。それによって曹操は天下を、孔明は知識を、劉備は肝っ玉を得る。なお、曹操と劉備は同一の竜神…竜王の娘・嵐(らん)と交わったが、実は劉備は天女とは交わっていなかった。劉備が退治した黄巾賊首領張角の正体は「魔界の王」幻鐘(げんしょう)大王であり、その死体を108に分割したものが108の魔星となり、108人に降り戦乱の元凶となる。劉備・曹操にも落ち、劉備以外は魔性の虜になる。天界の竜王をも従える「全宇宙の支配者」王皇大帝が戦乱に明け暮れる人類に怒り抹殺を宣言するが、竜王の懇願で劉備の働きを条件として保留され、嵐からその取り決めを知らされた劉備が物事の森羅万象を収め天下を統一する聖天子たるを宣言するための儀式「封禅の儀」に臨むところで終了する。

スペック

商品名:天地を喰らう  銑Т 7冊
仕 様:漫画 古本
冊 数: 銑Т 7冊
著 者:本宮ひろ志
発行人:堀内末男
発行日:1984年1月15日(昭和59年) 第1刷発行
発行所:株式会社集英社
印 刷:図書印刷株式会社
掲載誌:週刊少年ジャンプ

注意事項

※漫画 古本  銑Т 7冊
※発行から長期間経過している商品となるため変化のある商品です。

この商品を買った人はこんな商品も買っています

サイボーグ009 超銀河伝説  銑ご 4冊

7,850円

ゴクウ  銑巻 2冊

2,850円

マーダーライセンス牙 1〜22巻 全22冊

158,500円

となりのトトロ 全頁カラー版  銑ご...

12,850円

北斗の拳 1〜27巻 27冊

278,500円