インターネットでショッピングをもっと楽しくする、趣味,コレクションが満載のネットショップ「ショップ750通販サイト」でお探しください。
商品検索
 検索ワードランキング   / 1.硬貨 / 2.プラモデル / 3.DVD / 4.漫画 / 5.紙幣

トップ >> 切手・封筒・ハガキ >> POST CAR (海外) >> クロード・モネ ヴェトゥイユ近郊の畑 POSTCARD

クロード・モネ ヴェトゥイユ近郊の畑 POSTCARD

クロード・モネ ヴェトゥイユ近郊の畑 POSTCARD 絵はがき

商品コード:00092600107


1,890円(税込) 送料別

 

在庫:あり

ご注文数



 

商品情報

1840年パリのラフィット街に生まれる。5歳の時、一家でノルマンディー地方のセーヌ河口の街ル・アーヴルに移住した。モネは少年の頃から絵画に巧みで、10代後半の頃には自分の描いた人物のカリカチュア(戯画)などを地元の文具店の店先に置いてもらっていた。1856年から1858年の年記のある素描や戯画が現存している。1857年にはコレージュを退学。この頃から地元の美術教師でジャック=ルイ・ダヴィッドの弟子であったフランソワ=シャルル・オシャールに絵を学んでいる。1858年頃、モネの描いていた戯画が、ル・アーヴルで活動していた風景画家ウジェーヌ・ブーダンの目にとまり、彼らは知り合うことになる。ブーダンはキャンバスを戸外に持ち出し、陽光の下で海や空の風景を描いていた画家であった。ブーダンと出会ったことが、後の「光の画家」モネの生涯の方向を決定づけたと言われている。モネの現存する最初の油絵は、1858年の年記のある『ルエルの眺め』(埼玉・丸沼芸術の森所蔵、埼玉県立近代美術館寄託)である。この作品はバルビゾン派の影響のみられるもので、地元ル・アーヴルの展覧会に出品された。モネは1859年、パリに出て、1860年にアカデミー・シュイスに入学、ここで後に印象派の仲間となるカミーユ・ピサロらと知り合う。1年強のアルジェリアでの兵役を経て、1862年秋、シャルル・グレールのアトリエに入り、ここではシスレー、バジール、ルノワールらと知り合っている。グレール自身はアカデミックな作風の画家であったが、彼は生徒に自分の作風を強要せず、自由に個性を伸ばす指導方針であったので、アカデミックな美術教育にあきたらない画家の卵たちが彼のアトリエに集まることになった。

スペック

商品名:クロード・モネ ヴェトゥイユ近郊の畑 POSTCARD 絵はがき
サイズ:ハガキサイス
仕 様:POSTCARD 絵はがき
著 者:マルモッタン・モネ美術館 クロード・モネ
著年号:1879年 油彩
販 売:福岡市美術館

注意事項

※未使用、美品

この商品を買った人はこんな商品も買っています

クロード・モネ ヨット、夕暮れの効...

550円

クロード・モネ 睡蓮の池・緑の反映 ...

1,890円

クロード・モネ オランダのチューリ...

550円

クロード・モネ 睡蓮・夕方の効果 PO...

550円

クロード・モネ テュイルリー公園 PO...

550円